ライザップトレーニング初日の持ち物まとめ

ライザップ

公式より詳しく解る!ライザップ「トレーニング初日」の持ち物*まとめ

2021-03-01

読者の疑問

ライザップのトレーニングで必要な持ち物が知りたいな。

「ライザップってトレーニングウエアやタオルは貸してくれるから持ち物ってほとんどないんじゃない?」て思ってる人いますか?

でも持って行った方いいものもありますよね。

私の持って行ったものを参考までにまとめてみました。 

この記事を読むとライザップに通い始める前に用意しておくべきものが分かるので慌てないで準備して自分のお気に入りを選んで快適なライザップ生活がおくれます。

ライザップのセッションで必要な持ち物

ライザップジム

ライザップでの初回セッションでの持ち物は会員証とシューズだけでOKと言われていますが誇張した言い方で実際はもう少し持っていくものがあります。(*会員証制度は2021年夏に廃止のなりました。)

汗かいたままで平気な人やBCAA飲まないかライザップで購入している人はそれらも必要ないですね。

せっかくのセッションなので最初から思う存分満喫できるように忘れ物はなくしたいですね。

絶対に必要なもの

ライザップで必ず用意するように言われるものです。

  • トレーニング用の室内履き
  • 靴下

現在指定されるのはこの2点です。

トレーニング用の室内履き

トレーニングシューズ

ちなみに私は黒のシューズを購入しました。

最初のセッション時はアディダスのゴムソールのシューズでしたが足が重くてヘロヘロだったので軽めのものでがちょうど安くなっていたので買いました。

ライザップのトレーニング室は床がフロアカーペットなのでソールの色の指定もありません。

(ジムによってはゴムの色が付くので〇〇色禁止となっている場合がある)

長期のトレーニング契約をしている方は無料でシューズ預かりサービスを利用できます。

その他にも月額保管料を支払えば預かってもらえます。

靴下

ライザップトレーニングの持ち物

女性の場合はストッキング履いてることも有るので靴下。

靴下は必需品だと思うのですが、中には素足にトレーニングシューズの方が良いという人もいますよね。

 
以上の2点は必需品です。

特に靴下は忘れがちなので気を付けてくださいね。

⇩ライザップ筋トレの内容はコチラで確認

参考記事 〉〉 ライザップのトレーニングはきつい?運動苦手な50代の実体験

持っておいた方がいいもの

ライザップ更衣室

必須とは言われないけど持っておいた方が絶対に良かったものです。

下着の着替え

汗だくになるので下着の着替えは必須です。

折角シャワー浴びても下着が汗でぬれてると・・・絶対に必要!

男の人はパンツがあればなんとかなるけど女性はそうもいかないのでしょうがなし!

手軽と言ってもやはり運動するのだからそれなりの準備は必要です。

BCAA

ライザップで購入した人は保管してくれているので持っていく必要はありませんが、自分で代用品を購入した場合は持参します。

BCAAはトレーニング中に飲むと効果が上がるものなのでぜひ持っていきましょう。

私は漏斗付きの専用カップで持参していましたが先の細くなっている百均で売ってる小さめの調味料(ケチャップやマヨネーズ用)入れでも代用できます。

ライザップでもらった水のペットボトルに溶かしてトレーニング中に飲んでいました。 

私のおすすめBCAAはXtendのものでストロベリーキウイ味。
糖質制限中は甘いものを控えているので、このほのかな甘みとすっきりした感じがgoodでした!

持ち運び用ケース(ジョーゴ付)

あとはめっちゃ役立ったのがジョーゴのついたプロテインやBCAAを粉のまま小分けして持っていける入れ物です。
最初はジョーゴがなかったので、BCAAをライザップで貰ったペットボトル水に入れるのに手間取ったりしてました。
これが手に入ったおかげで随分らくちんになったんです。(^O^)/(大絶賛!)

このボトルに小分けしていけばライザップで貰う500mlのペットボトルの水に溶かして飲むことが出来ます。漏斗が付いた形がミソ!

 

プロテイン

 
プロテインも運動後に飲む必要があったためボトルに入れて持参してました。

ボトルは専用のものじゃなくて、これは100均のものを代用してました。

プロテインはBCAAより濃度があり混ざりにくいので蓋をきっちり閉めてシェイクする必要があります。

この条件に合うもの結構ありますよ。

私はマイプロテインを愛飲していました。
薬局などで売っている一般的な商品より良かったです。

\公式ページが一番お得!/

⇩プロテインはこれで飲んでました!!

入れ物は100均のボトルを使ってました。
プロテインはドロッとしているため口の大きめのものが洗いやすいです。

私のお勧めを紹介しています
>>
私が使うライザップのプロテイン【マッスル】代用品はこれ!おすすめベスト3

トレーニング用のコンプレッションウエア

 
私はトレーニング用にライザップのコンプレッションウエアのスパッツを購入していたのでこれも毎回持参していましたライザップで貸し出している短パンの下に履いてました。

結構な圧がかかりますが身がひきしまっているので痩せる気がしましたが効果のほどは解かりません。

なくても全く問題なしです。

今はライザップでは売っていないものみたいですが未だに愛用してます。(笑)

チェックポイント

BCAAやプロテインなどは毎回セッション時に購入することが出来ます。
店舗では現金を取り扱ってないので「J-Debit」の即時決済となります。

*J-Debitとは、金融機関(銀行や信用金庫、労働金庫)で発行されたキャッシュカードをデビットカードとして支払いにそのまま利用できるサービスで新たにカードを発行する必要はなく、キャッシュカードをそのまま利用できて専用の端末に4ケタの暗証番号を入力すると即時決済となります。

ライザップで貸してくれるものや利用料金に含まれているもの

ライザップで貸してもらえるものや、無料でもらえるものなどまとめてみました。
充実した内容なので、ほんとライザップで良かったと思えるものばかりでした。

トレーニングウェア

ライザップのトレーニングウエアと水

サイズは大きくても問題なしです。

痩身ジムなので最初は太ってる人が大半だから大きいサイズまでそろっています。

皆それなりの人が集まってます。💦

パーソナルジムでのトレーニング時間には着替えやカウンセリング時間も含まれていることが多いですが、ライザップは着替え時間はセッションに含まれないのでゆっくりと慌てないで仕度が出来るもの良いところです。

水 (常温と冷水)

 
水は常温水と冷水を選べます。
冷たい水もすかっとしていいけど、常温水の方がBCAAも溶けやすいしおススメです。
 

バスタオル・タオル

 
タオルとバスタオルですが汚してしまった場合などはもう一枚借りれるので遠慮しないでね。
トレーニングウエアと一緒にかばんに入れて一式借りていました。
 

シャンプー・リンス・ボディソープ

 
シャワールームに備え付けでおいてあります。

ちなみにシャワールームの外は人一人が立てるぐらいの位置にカーテンがあり、下着なんかはそこで脱いでシャワーを浴びます。

足元のマットは珪藻土を使ったものでカラッとしているので問題なし。

私が通っていた店舗では他人が使ってぬれている状態のものはなかったので
気持ちよく使えました。ちなみにシャワーブースは3つありました。

アメニティ用品

ドライヤー、洗顔料、ボディクリーム、化粧水、乳液、綿棒、コットン、使い捨てヘアブラシ、ヘアーゴム、ボディタオル、シャワーキャップ

高級ホテル並みにアメニティが充実しています。

中でもボディミルクはイタリア製の天然ハーブで作ったものでラベンダーの良い香りがしておすすめでしたが、この製品は現在廃版になってしまい別のものを置いているようです。

まとめ

ライザップへ行く女性


 
ライザップのセッション時に最低もっていかなければならないものはトレーニングシューズです。

後は無くても何とかなります。

セッション時の心構えとして準備は怠りなく行いましょう

慌てていくのと心の余裕が違います。

当日にキャンセルすると「セッション1回分消化」になってしまうので要注意
前日までに連絡すると大丈夫なのできちんと体調管理・時間管理を行いましょう !

ロッカーはキーレスタイプで暗証番号を自分で設定して使うので忘れないように!
どのロッカーを使ってもいいわけでなくロッカー番号を渡されます。(毎回番号は違います)

ライザップの持ち物

  • トレーニング用の室内履き
  • 靴下
  • 下着の着替え
  • BCAA
  • プロテイン
  • トレーニング用のコンプレッションウェア(必要に応じて)

\あわせて読みたい/ >> ライザップのトレーニングはきつい?運動苦手な50代の実体験
 
 

-ライザップ
-,