私がライザップ入会を決意するまで

自己紹介 ~私がライザップ入会を決意するまで~

プロフィール

始めまして!あんころです。
プロフィールまで見ていただいて、ありがとうございます。

私について

・年齢→   50代

・住まい→  西日本

・仕事→   現在はフリーランス

・趣味→   インテリア雑貨が大好きです。

私の体重変化

体重の変化

・20代→53キロ

・30代→55キロ

・40代→58キロ

・50代→73キロ

40代も終わりに近づいた2014年とあるCMを見て衝撃を受けました。

篠原涼子さんのトリンプのCM、もちろん知ってるかたの方が多いと思います。

そのころの彼女、40代になったばかりとはいえ流線形の美しさに目を奪われました。

特にあばら骨周りの美しさったら、女の私でも触りたくなるほどw

女優さんなのできれいなのはもちろんなんでしょうが、努力してますよね、彼女。

トリンプ 篠原涼子

私の体重が急激に増えた理由

私はと言えば50代に入ってから順調に体重が増えていきました。

更年期でどんどん代謝が落ちてぶくぶくと・・・

原因はわかってます。

  •  禁煙したこと
  •  子供の手が離れて好きなものを好きな時に好きなだけ食べられるようになったこと
  •  体力のいる仕事からデスクワーク中心の仕事に変わったこと

体は正直なんです。

更年期で代謝が落ちている上にこんなにも太る原因が重なって気が付けば、4年で15㎏体重が増えていました。

ひと月で330gぐらいの増加。

静かにゆーっくりと確実に変化していったんですね 🤣

ライザップの通うまでの私

ライザップへ通うまでの私


 
もともと『早食い&大食い』でしたが仕事で体を動かすことが多かった為、40代の後半まではは普通よりほんのちょっと太めぐらいでした。

50を過ぎたころから、みるみる体重が増えていったのです。

太ってしまうとちょっと体を動かすのもめんどくさくなるし、周りからの視線が「ことあるごと」に気になりました。

もういい年なので人目も気にしないで自然にまかせて過ごしてたけど

『いざ気に入った洋服があってもサイズが合わなくて着れない』

『自分に合うサイズの洋服は「いかにもおばさん」って感じで着たくない!』

そんな私は

「これじゃジャージの方がマシ「」

とお洒落に関しても半ばあきらめ気味でした。

悶々とした生活を送っていたある日、何かの記事からたどっていくとあのCMが・・・

『なんてきれいな体なんだろう・・・私もああなりたい』

素直に思ったんです。

当時のサイズは

◎身長161.5cm
◎体重73キロ
◎ウエスト95cm

その上に痩せてた頃に比べて太ってくると周りの反応も明らかにしかも露骨に違います。

同じ冗談を言っても、普通の体形だった頃は面白がって周りも受けてくれていたのが、太ってしまってからは皆返事も上の空・・・

そんな周りの反応もいい加減イヤになっていました。

何よりも自分に自信がなくなって卑屈になります。

イヤなことがあると自暴自棄で爆食いの悪循環を繰り返す生活でした。😢
 

ライザップへ通った直接的なきっかけ

太って落ち込む

ある日、取引先の営業マンの一言。

「あんころさんはいいなあ。好きなだけ食べてわがままボディでw。周りの目なんか気にならないでしょ。」

本人はいつもの軽いジョークの何気ない一言だったのかもしれませんが、その時は心にグサッと刺さりました。

いつもだったら応戦してたかもしれないんですが、この日はさすがに笑顔も引きつっていたと思います。

そのあとも若い事務員に対してはおべんちゃら使って談笑(--〆)。

私って自分の醜態を分かってるつもりだったけど、太ってることに向き合ってなかった。

そう、自分に都合の良い脳内変換で「太る前の自分」「若い頃の自分」にざっくりと置き換えられていたんです

「若い子に張り合いたい」とか「若くなりたい」とか「ちやほやされたい」などということではなく、年相応のスマートな大人の女性になりたいと心の底から思いました。

 
そして笑顔で話している彼らを見ながら心の中で叫んでいました。

「今に見てろよ!やせてきれいになってやる」

悔しさをバネに闘志が燃えてきてついに本格的にダイエットを決意したのです。

ライザップへの入会決意

ダイエットと言っても

今や私は「ぐうたらでズボラなただのデブ!」

人気のあるダイエットサプリやメソッドなど手当たり次第に試してみたけど何をやっても3日坊主。

一向に体重は減りません。

ちょっと痩せてもすぐにリバウンド( ;∀;)

満腹になるまで食べていた食事を減らして、夜のお菓子を食べるのを止めて、運動すれば痩せるというのはわかっていても実行できない私。

何をやっても3日坊主のダメな私。

そんなある日、今まで使ったサプリの合計を出してみると

あれやこれやとちょこちょこと色々なものを購入していたので累計すると半年ちょっとでまさかの10万越え(-_-)

「こんなに使っても痩せないならいっそのことライザップの方がいいんじゃない?」

そして

エーイッ!!!!!!」

清水の舞台から飛び降りるつもりであのライザップの門をたたいたのでした。

このブログを書いたきっかけ

私がライザップへ行こうか迷っていた時に情報が錯綜していて『本当に痩せるのか』など疑問がいっぱいでした。

『CMに出ている有名人は劇的に痩せてるけど、リバウンドするって噂だし・・・』

高い費用を払っていくメリットを教えてくれる体験者の感想が入ったサイトがあればいいし

『実際にどうったかが分かればもっと早く挑戦できたのに』と思いました。

そして自分にブログを書くノウハウが出来た事と、時間も前より自由になったことで

⓵ 過去の自分に向けてのメッセージと記録
⓶ 知ってもらいたいという承認欲求
⓷ 50代でも痩せて綺麗になりたいという人のちょっとばかりの手助け

この3つを満たすべくブログ始めました

このブログを読んでほしい人

  • ようやく子育てから解放されて自分磨きを頑張りたいあなた
  • 50代でも綺麗なままでいたいあなた
  • お洒落が大好きだけど体形と年齢を考慮した素敵な洋服がなくがっかりしているあなた
  • やせて周りの人を見返してやりたいあなた
  • 今までダイエットしても続かなかったあなた
  • ライザップに行こうか迷ってるあなた

ここまで読んでくれたあなたへ

ライザップを始める決意


つたない文章を最後まで読んでくださってありがとうございます。

このブログがあなたに役立つことがあればとっても嬉しいです。

一緒にライザップで痩せてキレイになりましょう

参考記事 ≫ 私のビフォーアフターも読んでみてね。

2020-12-18